MENU

任意整理を依頼した体験談です

私は200万円の借金が払えず、任意整理しました。

 

最初は「自己破産しかない」と思いましたが、司法書士事務所に相談して任意整理を知り、依頼したんですよね。

 

すぐに督促の電話がストップしました。それだけで大きなメリットを感じました。

 

利息がカットされ、今後5年間で無理なく支払えるように交渉してもらいました。

 

月々の支払い額が6万円から3万円になり、返済も楽になりましたね。任意整理前は借金を返しても返しても、利息で消えていましたが、今は元本が減り続けています。

 

借金の終わりも見えてきました。

 

私は任意整理にメリットしか感じていませんが、これからあなたが気になる点をお伝えします。

 

任意整理は家族や職場にバレる?

 

まず、私が任意整理前に感じていた最も大きなデメリットは、「家族にバレるのでは?」「会社にバレるのでは?」ということです。

 

借金の悩みは誰にも言えませんし、周囲に知られれば、その時点でダメ人間のレッテルを張られそうで怯えていました。

 

実際、まっとうな人生ではないと思いますが、それでも周囲に内緒にしておきたかったんですよね。

 

あなたも同じではないでしょうか?

 

結果から言いますと、任意整理しても家族や会社にバレることはありませんでした

 

連絡の手段についても、依頼する弁護士や司法書士と相談できますので、固定電話がまずければ携帯にしてもらったり、書類の郵送先に関しても交渉できると思います。

 

私は独り暮らしですが、親兄弟に連絡が行くことはありませんでしたし、クレジットカード作成時に在籍していた会社への連絡もありませんでしたね。ただし連帯保証人になっている場合は、隠すことは難しいようです。

 

借金から逃げ続けることは出来ません

 

もし法律事務所に依頼していなければ…どうなっていたか分かりません。

 

借金が払えず迎えた返済翌日から、すぐに督促の電話がガンガン鳴りましたし、電話やハガキを無視し続ければ、支払督促や裁判所から訴状が届くこともあるでしょう。

 

結局、現実逃避って出来ないんですよね。いつかは向き合わなくてはならないのです。

 

私は債務整理、任意整理で借金と向き合いました。家族や会社にバレることはありませんでした。

 

知り合いの主婦で、私と同じように任意整理、過払い請求を行った方がいますが、彼女も旦那にバレることはなかったそうです

 

弁護士事務所と相談して、こちらから連絡するようにしたり、携帯への連絡をワン切りにしてもらったり、バレないように対処してもらっていましたよ。

 

そのように、家族や会社にバレずに任意整理することは可能ですね。少なくとも私は可能でしたし、知人の主婦もバレることはありませんでした。

 

新たな借入が出来ないのはメリット

 

任意整理のデメリットとして、ブラックリストへの掲載があります。

 

そのため約5〜7年は新たな借入れやローン、クレジットカードを作ることが出来なくなります。

 

期間に関してはまちまちなようですが、少なくとも5年間は借入れ出来ないのではないでしょうか?

 

しかし私の場合、逆に大きなメリットになりました。

 

クレジットカード2社からの借金が200万ありましたので、強制的にカードが作れない環境がメリットになったんですよね。

 

と言うのも、借金がある時は、借金を借金と考えていなかったのです。

 

預貯金のような感覚で、どんどん借入額を増やし、気がつけば200万の限度額に達していた状況ですから、今のように借入れが出来ない状況をメリットと考えています。

 

クレジットカードが無くても、デビッドカードは作れるので、ネットショッピングは出来ますしね。生活に困ることもありません。

 

中には、住宅ローンや車のローンも整理しなければいけないの? と思われる方もいますが、その辺りは弁護士や司法書士と相談して下さい。

 

必ずしも全ての債務を任意整理する必要はないですね

 

人生をやり直せる任意整理という整理法

 

任意整理は自己破産や個人再生と比較して債務の減額率が低いと言われますが、その分、もう一度人生を立て直す気力を持てる整理方法かなと思います。

 

自己破産は官報に名前が載りますし、抵抗を感じる方も多いと思います。

 

もちろん任意整理でも、利息制限法による引き直し計算で借金が減少することがありますよ。グレーゾーン金利の期間に借入れを行っているかどうかがポイントです。

 

その辺りの詳細に関しても、まずは法律事務所に相談して下さいね。

 

知名度の高い弁護士事務所のクチコミ・評判は以下のページに掲載しています。

 

 

弁護士・司法書士の借金減額シミュレーターの評判に関しては、以下のページを参考にして下さい。