MENU

任意整理で借金返済は解決できる?

任意整理で借金返済を解決する

私は借金200万を整理しました。

 

借金整理には任意整理、特定調停、個人再生、自己破産と種類がありますが、私が選んだのは任意整理でしたね。

 

任意整理は利息カットした上で、

 

「原則3年間(36ヵ月)で返済できるかどうか?」

 

がポイントです。

 

そのためには継続収入が必要ですし、利息ゼロにしても月々の返済が高額になれば、任意整理は現実的ではありません。

 

たとえば借金100万円なら、100万を36ヵ月で割って27,777円になります。

 

端数カットして毎月27,000円として、その返済を3年続けられるかどうか? を考える必要があるわけです。

 

もし毎月の収入が10万円なら、その中から27,000円を捻出するのは難しいかもしれません。

 

家賃や水道光熱費、食費など総合的に考える必要はありますが、家賃2万円のアパートに住んでいても、毎月の返済に行き詰まる可能性はあるでしょう。

 

しかし給料20万円なら、充分に支払い可能かもしれません。

 

給料15万でも、年2回ボーナスが支給されれば、余裕を持って返済を続けられるのではないでしょうか?

 

任意整理後は着実に元本が減ります

 

任意整理を依頼する時点に収入がなくても、近日中に安定した職業に就ける場合(私がそうでした)、任意整理がまとまるまでに3ヵ月程度かかりますから、その間に家計の立て直しが可能かもしれません。

 

他にも、弁護士や司法書士によっては、返済期間3年以上で和解交渉に臨んでもらえることがありますよ

 

私は5年と7年の分割払いでまとめてもらえましたし、そのおかげで借金200万にもかかわらず、毎月の支払い額が3万前後になったんですよね。それ以前は毎月5〜6万円払っていました。

 

その後、二度目の任意整理を行って、現在は約2万円の支払いを毎月続けていますが、ようやく完済が見えてきました。

 

来年中には完済の見込みですし、今まで7年間、コツコツ返済を続けてきたんですよね。

 

長期分割は苦しい時もありますが、毎月の返済金額を押さえられるので、弁護士や司法書士に相談すると良いでしょう。

 

最初の内はしんどいですけどね。

 

払っても払っても終わりが見えない、7年先の自分の年齢を考えたり、無力感に襲われる時もありますが…それでも確実に元本が減るのは心地良いものです。

 

私の場合、クレジットカードのリボ払いで借金地獄になりましたし、返しては借りるの自転車操業だったので、任意整理前は全く元本が減らなかったんですよね。

 

利息の支払いだけで精一杯でしたが、常に限度額一杯まで借りていたので、どんどん返済額がふくらんでいったのです。

 

その頃を思えば、今の生活はとてもラクですし、借金地獄で夜逃げや自殺を考えていたあの頃とは、雲泥の差です。

 

まさに天国と地獄くらいに違いますね。

 

法律事務所の判断に任せましょう

 

以上お話したように、任意整理は総合的な事情を考慮する必要があります。

 

法律事務所によっては、私のような長期分割はリスクが高いと判断して、自己破産による借金免除や、個人再生による元本減額を提案してもらえることがあります。

 

「どうしても任意整理で手続きを進めたい」

 

と希望する場合は別ですが、そのような思いがないのなら、法律事務所の判断に任せると良いですよ。

 

弁護士や司法書士は借金解決のプロですし、以下の街角法律相談所(借金診断シミュレーター)なら、まずは無料で借金減額の可能性や、あなたにとってベストな債務整理を教えてもらえます。

 

もし過払い金が発生している場合も教えてもらえるので、ぜひ気軽に利用してみて下さい。

 

借金問題が得意な弁護士、債務整理に強い司法書士が診断してくれますので。