借金100万 任意整理

MENU

100万円の借金を任意整理

借金100万任意整理

 

借金100万、任意整理を考えているあなたへ。

 

任意整理の目安として、

 

「利息カット後の元本を36ヵ月で返済できるかどうか?」

 

があります。

 

借金200万なら、36ヵ月で割って約55,555円。借金150万なら41,666円ですね。

 

場合によっては60ヵ月で計算することもありますが、基本的に36ヵ月(3年間)の完済が目安になります。

 

そう考えると、借金100万円を36ヵ月で分割して27,777円ですね。

 

任意整理は自己破産と異なり、借金返済を続けられる収入の存在がポイントになります。

 

無職で仕事がない状態が続いていれば、任意整理は難しいんですよね。

 

しかし利息カットした上で、元本を分割で支払えるなら、任意整理の利用が現実的です。

 

借金200万以下なら任意整理?

 

弁護士や司法書士の判断として、「借金200万以下なら任意整理」と考える事務所があります。

 

しかし借金300万、500万、1000万で多重債務に陥っていれば、もう任意整理で解決しづらいんですよね。

 

解決に繋がるケースとしては、利息の払い過ぎで借金半額や、過払い金が発生しているパターンでしょうか。

 

利息制限法と出資法という2つの法律で年利が異なっている時代(2006年以前)から借金返済を続けていれば、元本減額の可能性はあります。

 

その場合は借金総額が400万でも600万でも、任意整理解決できる可能性がありますが、基本的に借金200万以上は難しいと考えて下さい。

 

しかし借金100万円なら?

 

任意整理で利息カット、毎月の返済額の見直しで借金問題がクリアになる可能性がありますよ。

 

私も借金200万を任意整理してコツコツ返済を続けていますし、完済日も近いです。

 

それまで、元本が全く減らない生活を過ごしていましたが、任意整理後は強制的に借金ができなくなるため、自然に元本が減るんですよね。中には…

 

「任意整理してクレジットカードが使えなくなった」

 

「債務整理後にサラ金から借金ができなくなった」

 

「銀行のカードローンが利用できない」

 

と悩んでいる方もいますが、考えが甘いと私は思います。

 

任意整理によって未払利息と将来利息、遅延損害金がカットされますし、元本も一括払いでなく、36ヵ月の分割払い(場合によっては60ヵ月)と大きなメリットを受けられるんですよね。

 

メリットを受けられるということは、当然デメリットもあるということです。

 

それが信用情報機関(いわゆるブラックリスト)への登録ですし、任意整理後にカードが使えない、お金を借りられないのは当然と考えて下さい。

 

逆にその期間を利用して、金銭感覚を修正したり、少しずつ貯金することも可能でしょう。

 

信用情報機関に登録されると言っても、永遠に登録されるわけではないですしね。

 

3年〜5年で消えると言われていますし、私自身、任意整理後すぐは携帯電話の本体分割審査に通りませんでしたが、3年後に通るようになりました

 

クレジットカードのキャッシングリボ払いで借金地獄に落ちたので、もうカードを作るつもりはありませんが、今なら審査に通るかもしれません。

 

そのように、デメリットをメリットと捉えられるかどうかが、借金100万で任意整理するポイントではないでしょうか。

 

年間15万円の利息がカットされれば…

 

100万円の借金でも、利息制限法の年利は15%になります。

 

100万円の15%ですから、年間15万円ですね。12ヵ月で割れば12,500円になります。

 

元本ではなく、利息だけの金額です。

 

計算上、毎月12,500円払い続けても、全く元本は減らないわけですね。

 

もちろんリボ払いでも、返済額に元本が含まれると思いますが、その場合は12,500円にプラスして元本分が加わるということです。

 

たとえば元本1万円とすれば、毎月22,500円の返済になるんですよね。

 

銀行のカードローンの中には年利13〜14%もあるでしょうし、中にはもっと低額のキャッシング、カードローンがあるかもしれません。

 

しかし無担保・無保証の借金に関しては、消費者金融も信販会社も銀行も、そこまで大きな差はないのではないでしょうか?

 

年利10%を超えた段階で、年間10万円の利息になりますから、重い負担になりますね。

 

利息の支払だけで一杯一杯…返しては借りて、借りては返しての自転車操業になっていないでしょうか?

 

給料日が来ても、返済があるので嬉しくない、昼間にATMに並んで返済の手続きを行う債務者も多いですよ。

 

借金100万がターニングポイントです

 

借金100万はターニングポイントです。

 

今ならまだ、引き返すことが出来ます。

 

しかし借金150万、200万、300万になれば…現実逃避を続けることになるんですよね。

 

今は総量規制がありますので、基本的に年収の3分の1までしか借金できません。例外や除外はありますが、基本は3分の1です。

 

しかし銀行のカードローンは対象外ですし、あなたの年収次第で借金はどんどん膨らんでいきます。

 

昔は年収が良くても、給与やボーナスカットで収入ダウン…というケースもありますね。

 

いずれにしても、借金100万円に達した段階で、一度任意整理を考えて下さい。その際は以下の借金診断シミュレーターの利用がおすすめです。

 

  • 本当に任意整理がベストなのか?
  • 借金減額できるかどうか?

 

などが無料で分かりますし、ニックネームで気軽に試せますよ。