MENU

任意整理するとバレるの?

任意整理すると周囲にバレるのでしょうか?

 

それとも、バレないのでしょうか?

 

結論からお伝えすると、バレない可能性が高いですね。

 

その点、自己破産や個人再生のような、他の整理とは異なります。

 

自己破産や個人再生は裁判所に申請する手続きですし、官報に住所・氏名が掲載されますからね。

 

それだけでバレるとは限りませんが、官報を見たヤミ金業者がダイレクトメールを送ってくることがあるそうです。

 

そうなると結果的に、家族に怪しまれバレてしまう…という事態もあり得るんですよね。

 

また、自己破産は会社からの借金、友人知人からの借金も対象になります。

 

一部だけ隠しておくことは出来ないため、そのような借り入れがある場合、自己破産を知られてしまうようです。

 

しかし任意整理の場合、あくまでも「任意の借金整理」ですから、裁判所に申請する必要は(原則)ありません。

 

官報に氏名・住所も掲載されませんし、任意整理する相手も選べます。

 

任意整理する貸金業者を選べます

 

たとえば以下の借り入れがあるとしましょう。

 

  • 銀行系カードローン 100万円
  • クレジットカード会社 80万円
  • 消費者金融 10万円

 

上記のうち、金額の大きいカードローンとクレジットカードを任意整理して、消費者金融を対象から外す、ということも出来るんですよね。

 

依頼先の弁護士、司法書士の考え方にもよりますが、その辺りが自己破産と異なる部分です。

 

  • 友人から借りているお金
  • 会社から借りているお金

 

もそのまま返済できますし、任意整理がバレる確率は低いでしょう。

 

私は任意整理がバレませんでした

 

私も任意整理の体験者ですが、自分から言わない限り、バレませんでした。

 

家族と同居していても、依頼先の弁護士や司法書士とのやり取りに気を付ければ、バレるリスクは低いと思われます。

 

法律事務所もその辺りの事情を分かっていますので、

 

  1. 連絡方法をメールにしてもらえる
  2. 電話をかける時間を考慮してもらえる
  3. 郵便物を郵便局留めで送ってもらえる

 

といった対策を行っている事務所が多いですよ。

 

そもそも任意整理は、自己破産や個人再生と比較して、事務所との連絡回数は少ないです。

 

一度相談すれば、ほぼ丸投げで手続きが進んでいくんですよね。

 

貸金業者からの取り立ての電話、催促のハガキも来なくなりますし、いち早く任意整理すれば、家族に借金を知られるリスクを減らせるでしょう。

 

知人の主婦も、「旦那に内緒の借金を任意整理できた」と言っていましたし、まずは気軽に弁護士、司法書士に相談してみて下さい。

 

過払い金だけでなく、『任意整理による利息カット』についても診断してもらえるので、気軽に利用してみて下さいね。